いつでもどこでもできる

web会議

仕事の質を向上させよう

現在、働き方改革・業務効率化は仕事をする上で重要なテーマとなっている。そこで業務効率化をする上での一つの方法としてWeb会議を紹介したい。Web会議は文字通り、Web上で会議を行うことである。チャット形式で会議を行うものもあれば、通話を加えて、また映像を加えて会議を行うこともできる。Web会議の最大のメリットはインターネット環境と会議のシステムがあれば、いつでもどこでも会議を行うことができる点である。会議の多くは、会議出席者一同に集まり、実施するのがこれまでの形式であった。そのため、会議出席者が会場に集まれるよう時間調整、場所の調整を行うのが必要となる。企業によっては1会議のため、長距離を移動して会議に出席するということもある。会議調整や移動等、非常にコストがかかっていることが現状である。それを大きく解決するのがWeb会議である。Web会議であれば、出先であっても会議に出席することも可能であり、長距離も移動せずにすむ。また、自宅からでも会議に出席することができるため、在宅ワークの対応等へも可能である。その他にもWeb会議のメリットはデータ形式で行うため、会議履歴を簡単に残すことができる。通常の会議であれば会議内容を思い出しながら議事録を別途作成するため、こちらも時間がかかるがWeb会議であれば、映像を見返したり、チャット内容をそのまま流用することもできる。このようにWeb会議は多くのコストを削減するポイントがメリットとしてあげられる。会議の準備等にかかるコストを削減することで、会議内容の精査に時間をかけることができ、業務の効率化や仕事の質の向上につなげることができる。

Copyright© 2018 ビジネスチャットの活用術|重要な情報でも安心してやり取りできる All Rights Reserved.