web会議

いつでもどこでもできる

Web会議はインターネット環境と会議のシステムがあれば、いつでもどこでも会議を行うことができる。通常の会議形式より、会議の準備時間や移動コスト等を大幅に削減することができる。そのため会議内容の精査により時間をかけることができ、業務の効率化や仕事の質の向上につなぐことが可能となる。

遠くの相手と手軽に交流

オンラインチャット

出張先からも簡単アクセス

インターネットの普及により、離れた場所にいる相手とのコミュニケーション手段は格段に進歩しました。電子メールがその代表例ですが、最近ではチャットと呼ばれる機能がビジネス及びプライベートを問わず人気を集めています。チャットはリアルタイムな情報交換に長けたツールです。メールのように送受信ソフトを立ち上げることなく、端末をログイン状態にしておけばいつでも簡単にメッセージが送れます。送信したメッセージ及びそれに対する相手の返信はその場で次々と画面に表示されるため、実際に会話を進めているような感覚でやり取りができます。このチャット機能をビジネスユースに特化して製品化したのが、ビジネスチャットです。ビジネスチャットは汎用板のチャットサービスに比べると情報漏えい対策などがしっかりしているため、仕事上の重要な情報でも安心してやり取りできるとして人気を呼んでいます。ビジネスチャットは特定の相手のみに向けてメッセージを送ることもできますが、グループチャットという形式をとることによって複数の相手と同時にコミュニケートすることも可能です。そのため、たとえばオフィスにいる社員と自宅にいる社員と出張中の社員とが、互いに遠く離れていながらリアルタイムで情報交換を行ったりすることもできます。つまり、遠隔地会議を開催するためのツールとしても利用できるのです。また、ビジネスチャットの中にはテキストメッセージの他に画像を交換できるタイプもあります。これを利用すれば、資料配布なども簡単に行うことができます。こうした使い勝手の良さも、ビジネスチャットが人気を呼んでいる理由の1つです。

女性

予約管理を効率的に行う

予約管理を効率的に行うため、予約システムの導入が考えられる。その一方法として、短期間でかつ安価に導入できるクラウドサービスによる予約システムを導入する方法がある。数あるクラウドサービスから、自社にあったサービスの選択が重要となる。

クラウド

今欠かせないシステム

マルチプラットフォームは今ゲームやアプリの開発をするのに欠かせません。マルチプラットフォームソフトを取り入れる事で異なるOSでもスムーズに開発する事はもちろん、開発後の完成品も動かせます。ソフトを取り入れる事で得られるメリットは多いです。

システム

オリジナルで利用しやすい

仕事がしやすいようにオリジナルのシステムを利用する会社が増えてきています。システム開発は専門業者に依頼することが一般的です。社内管理や在庫管理、顧客管理など、様々なシステムがあります。安全で安心して利用できる業者を選びましょう。

チャット

チャットシステムの導入

企業のコミュニケーション手段として、ビジネスチャットを導入する企業が広まっていますが、その選択基準を明確にすべきです。手軽に導入していくことか、他のITツールのツールと連携していくかによって、選択する製品の方向性が決まってくるのです。

Copyright© 2018 ビジネスチャットの活用術|重要な情報でも安心してやり取りできる All Rights Reserved.